サイトによって異なる

an old man so sad at sick

ドイツの薬品メーカーが開発した勃起不全の治療薬がレビトラです。レビトラは勃起不全の治療を行っている病院で処方してもらえるほか、個人輸入の代行サイトを使えば処方箋など必要なくレビトラを手に入れることができます。販売サイトはいくつもありますが、お得に購入するのならなるべく商品の価格がお値打ちで送料も安いところをチョイスしましょう。販売サイトによって商品代金も送料も異なりますし、もしかしたらほかに費用が必要となるかもしれません。多くの販売サイトでは1錠あたりの単価を表記していると思いますし、送料についての表記もあるはずです。仮に送料についての表記がないようなサイトだと少々問題ですからやめておきましょう。

クリニックでレビトラを処方してもらうのと、販売サイトから購入するのとではどちらが得になるのか、という疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。基本的には通販サイトで扱われているレビトラのほうが安価になっている傾向ですし、病院のほうが安いということはまずないと考えて良いでしょう。また、病院で処方してもらうとなると薬代以外にもさまざまなコストが発生します。初診だと初診料が必要となるのは当然ですし、検査をすれば検査費が、また病院までの移動手段に公共の乗り物を使えば交通費が必要となるでしょう。こうしたことも考慮するとトータルで考えればネット通販サイトを利用して購入したほうがよりお得に手に入れられます。